2009年05月01日

売名節

 ♪ 金魚を売りにやったら 売り名を忘れ 
    お酒に酔った お魚なんぞを 買わしゃませんかいな  
     *ヤレコラサ ドッコトナ*

 ♪ 炭団を売りにやったら 売り名を忘れ 
    大仏さんの目の玉なんぞを 買わしゃませんかいな  
     *ヤレコラサ ドッコトナ*

 ♪ 朝顔を売りにやったら 売り名を忘れ 
    盃じょうごの違ったのを 買わしゃませんかいな
     *ヤレコラサ ドッコトナ*

 ♪ むしろを売りにやったら 売り名を忘れ 
    乞食の絹マントを 買わしゃませんかいな 
     *ヤレコラサ ドッコトナ*

 ♪ 長持ちを売りにやったら 売り名を忘れ 
    仁王様の弁当箱を 買わしゃませんかいな 
     *ヤレコラサ ドッコトナ*



posted by 美きえ at 00:10| 東京 ☀| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
面白い唄ですねー(^^!
歌詞に明治の香りがあるように思います。。

「売り名を忘れ」というところに
上方落語の「平林」を思い出しました。
Posted by 迷也 at 2009年05月05日 11:16
迷也さま♪
これは おっしゃる通り明治の香りがしますよね!!

上方落語の「平林」・・・ですか?
どんな噺でしょう?
今度調べてみます〜〜(^-^)
Posted by 美きえ at 2009年05月05日 23:46
いつも見さしていただいております、初投稿の演芸好きです。
漫才等でもよく聞く歌です。「低能節」「間違い節」なんてな名前でも聞きますね。
漫才なんかではドッコトナの後に「ハー低能低能〜」という囃子言葉が推量節のように入ります。
この唄、三味の調子はなんでしょうか?
Posted by 悠語楼 at 2011年12月17日 19:14
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/118362499
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。