2011年03月01日

青いガス燈

 ♪ 青いガス燈 斜めに受けて 白い襟足 夜会巻き 
     駅で別れた あの人の 影がちらつく 雪も良い
    ギヤマングラスで  交わした酒に 凍える心 温めつ 
      帰るレンガの コンパル道を 素足に履いた 吾妻下駄  





【解説】(わかる範囲で・・)

夜会巻 : 束からねじり上げて 左右に輪をつくり 銀杏返しを
       押しつぶしたような感じで 和洋どちらでも似合う。
       明治大正に流行る。
 
ギヤマングラス : オランダ語でダイヤモンドを意味する。
            ガラスの事。
            ジアマント(非常に堅いもの)からきている。

金春道 : 銀座の通りの名前 金春家の屋敷があった(江戸時代)
東下駄 : 婦人用の丸みのある日和下駄で 畳表をつけたもの

posted by 美きえ at 10:37| 東京 ☁| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
青いガス灯と聞いて小畑実さんの湯島の白梅を思い出していまいました(^^♪
歌詞にあるガス燈やギヤマンという言葉には大正ロマンを感じますね
Posted by 迷也 at 2011年03月06日 14:35
迷也さま♪
『湯島の白梅』に 青いガス燈という歌詞があったのですか?
私も ♪湯島通れば思い出す お蔦主税の〜・・・
あたりは知っています(^^;;)
やはり 同世代という事ですね(^-^)
この唄は 古き良き時代を感じさせる素敵な曲だと思います。

Posted by 美きえ at 2011年03月07日 08:36
初めましてこだま28号と申します。(^^ゞ
1年前に端唄や俗曲を演奏されている方と知り合いになりまして生で何度か唄を聞く機会があり邦楽?もなかなか良いなあ〜と。
ネットで端唄を検索してこちらへ辿り着きました。
50音順の音源ライブラリー良いですね、DLしてブログに貼り付けてもよいでしょうか?
難を言えばフルバージョンを聞きたい!です。
では、またおじゃまします。
Posted by こだま28号♪ at 2011年03月08日 22:19
こだま28号さま♪
お立ち寄りありがとうございます。
DLしてブログに・・というのはどうぞなさって下さいませ。

フルバージョンについてのお問い合わせは 良く戴きます。
有料DLはないのですか?とか CDは出していますか?とか。。
残念ながらスポンサーがつかないとなかなか難しく(^^ゞ 今のところ
予定はありませんが またお時間のある時にお立ち寄り下さいませ(^-^)v

Posted by 美きえ at 2011年03月08日 23:25
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック