2013年07月01日

笠森おせん〜朧夜

 ♪ 鐘ひとつ 憂ぬ日も無し 江戸の春 花の噂の高さより 
     月の団子のねぎごとも ン かけた 渋茶のおせん茶屋 
    私ゃ 乱れて恥ずかしい

   掛け行灯に 火を入れる 入り合い桜 ほんのりと 
     白きうなじの立ち姿春信描く 一枚絵

   朧夜に この名に揺らぐ ぼんぼりの 火影まばゆき 
     さくら花手拍子打てば ちらちらと 散るを惜しまぬ 春の宵

posted by 美きえ at 08:44| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/367986248
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。