2013年12月01日

初雪に

 ♪ 初雪に降り込められて向島
     二人が中に置炬燵
    酒の機嫌の爪弾きは好いた同志の差し向かい
      嘘が浮世か浮世が実か 誠くらべの胸と胸

【解説】
posted by 美きえ at 16:49| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
しっとり落ち着いた端唄ありがとうございます。藤本二三吉のCDしか知らない素人ですが、笹木さんの美声に癒されています。ただ、曲の途中でフェイドアウトするのが何とも、もったいないのです。丸ごと一曲聴くにはどうしたらよいにでしょうか?
Posted by 澁澤隆司 at 2014年07月05日 17:09
澁澤さま♪
お立ち寄り ありがとうございます。
敢えて 全曲を聴くことが出来ないようにしております。
ご了承くださいませ。
Posted by 美きえ at 2014年07月05日 21:59
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/381643251
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。